スキャルピングOKの業者 ヒロセ通商のメリット・デメリット

ヒロセ通商

 

 

スキャルピングトレードを歓迎しているFX業者のヒロセ通商。
国内業者でスキャルピングをしたいと考えたならまずヒロセが鉄板でしょう。

 

ヒロセ通商のメリット

  • スキャルピングを理由に口座凍結されることがない
  • 手数料無料でスプレッドが狭くなっている
  • 1,000通貨単位で取引が可能
  • チャートの性能が高く、初心者でも使いやすい

この4つが主なメリットとなります。

 

スキャルピングをすると口座凍結される国内FX業者がほとんどですが、ヒロセ通商の場合はスキャルピングOKを公言していますから、口座凍結されるリスクがありません。

 

スキャルピングをするなら持っておくべき口座といえるでしょう。

 

そして、手数料が無料になっていて、スプレッドが狭いということもスキャルピングトレードに向いているポイントの一つです。

 

取引通貨の単位が少なくなっていることと、チャートの性能に関しては投資に慣れていない人でも利用できるというメリットがあります。

 

ヒロセ通商のデメリット

次にデメリットについてですが、ヒロセ通商のデメリットは主に2つあります。
それは「システムが重いために要求されるパソコンのスペックが高い」「早朝や重要指標発表時のスプレッドの開きが広い」ということです。

 

高性能なシステムを設計しているヒロセ通商ですが、
その分だけ利用者に要求するスペックも高くなっているために、
この点に関してだけは注意が必要です。

 

そしてスプレッドは、他の国内業者と比較して開き幅が広くなっています。
早朝や重要指標発表時はスキャルピングに向いていないので関係ないかもしれませんが、
もしそのようなときもトレードしたいという場合は注意してください。